So-net無料ブログ作成

アマゾン川を河口まで9,500キロ歩いた男 [環境問題]

 水の上を歩く(正しくは走る)のはたいへん難しいようですが(関連記事)、それ以上に難しいと思われるのがアマゾン川を歩いて下ることではないでしょうか?

この前人未到の快挙を遂げつつある人間がいます。
エド・スタッフォード、34歳、英国人です。
英国陸軍の将校であった彼は、国連軍の一員としてアフガニスタンで務めたあと、BBCに環境ドキュメンタリー番組を制作することを提案し、アマゾンの自然保護を世界に訴えるためにアマゾン川をその淵源から河口へ徒歩で下るプランを作成し、自らそれを実行したのです。


アマゾンとその自然保護を世界にアッピールするのが目的
Rio_amazon.jpg


エド・スタッフォードのこの大冒険については、ブログ「Walking the Amazon(英語、スペイン語、ポルトガル語)」に詳しく書かれていますので関心のある方は見てくださいね。
このブログはエド自身がほぼ毎日更新しているもので、荷物といっしょに持って歩いているラップトップを使ってインターネット衛星経由で更新しているそうです。

アマゾン川の源流はペルーのミズミ山と言われており、そこからブラジルのパラー州の河口までは9,500キロという、普通の道程でも気が遠くなるように遠いのに、それをペルーの険しい山岳地帯(ミズミ山は海抜は標高5,597メートル!)を降り、猛獣や蛇や未開人がうようよいる熱帯のジャングルの中を踏破するというのは誰にでもできることではありません。
話しは変わりますが、Lobyはアマゾン川は世界最長の川だと信じています。
今まではナイル川が世界最長(6650キロ)だと言われてきましたが、それはアマゾン川を正確に調査する機会がなかったためで、2006年6月22日に共同通信はミズミ山の奥深くで新たな源流が発見され、アマゾン川の全長は400キロ長くなり6,800キロとなりナイル川を超えると報道。
また、2008年7月3日のアマゾン川とナイル川の衛星写真比較ではアマゾン川の長さは6,992キロとなり、世界一長い川となっています。


         ミズミ山があるペルーの山岳地域
montanha_nevado_mismi_peru.jpg

アマゾン川はここから始まる...
nascente-do-rio-amazonas-no-peru.jpg


ちなみに...
エドはジャングルの中でリーシュマニア症にかかり、最後のキャンプ地では、彼らを襲おうとした長さ3メートルの大蛇と戦わなくてはいけなかったとか... [あせあせ(飛び散る汗)]

amazon05.jpg


でも、エドに言わせると、一番危険なのは”人間[どんっ(衝撃)]”だそうです。
ブラジル領に入り、トカンチンス川の近くを夜歩いていたときに高速で走ってきたバイクに危うく敷かれそうになったとか。乗っていたライダーは酔っ払っているみたいだったそうです。

        
          アマゾン川の中に入って進むエド
amazon-00.jpg


エド・スタンフォードはこの大冒険を2008年の4月2日に始め、約2年半かかって(860日!)予定ではあと1日(今日あたり着くと思います。昨日のブログにはあと一日で到着と出ていました)でアマゾンの河口に到着します。このきっとギネスブックに記載されるに違いない大記録も、始める前にはみんなが不可能な事だと言っていたというからその困難さが想像できようというものです。
        

アマゾン川発祥の地、ミズミ山の場所


エドとサポーター 密林の中を歩いて歩いて歩いて...
amazon-01.jpg

                          スコールに煙るアマゾン奥地の村
amazon-002.jpg


amazon-03.jpg

  アマゾンでは今も不法伐採が行われている
amazon-025.jpg


9500キロを歩き、猛獣や蛇を相手にし、オートバイに轢かれそうな目にまであったエドが一番つらいと思ったのは、毎朝、濡れた服を着ることだったそうです。 (以上、BBCニュースより引用)




最後に笑い話のような話し。
今日、このブログを書いたあと、アマゾンの源流から河口まで9,500キロを歩いたエドの大冒険について奥さんに話したら、
奥さん 「すごいわね~[わーい(嬉しい顔)] でもアマゾンってどこに河口があるの? マラニョンだったかしら?」
Loby   「マラニョンじゃないよ[たらーっ(汗)]
奥さん 「じゃあパライーバだったかしらん?」
Loby   「パライーバでもない[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]
Loby   「パラーだよ。そんなことも知らないなんて...[ふらふら]
奥さん 「へへへへ。。。[わーい(嬉しい顔)]

とんだ地理の勉強でした。


アマゾン川の河口はどこ.jpg



あしあと(16)  コメント(8) 

あしあと 16

コメント 8

青い鳥

アマゾン川を2年半も歩いて河口まで下る・・・
気の遠くなりそうな計画を見事に実行し
やり遂げる方がいらっしゃるのですね!
一番危険なのは『人間』、笑えない話です。
by 青い鳥 (2010-08-11 00:52) 

北海道大好き人間

アマゾン川は、流域面積(降った雨水がアマゾン川に注がれる面積)では世界一ですが、長さもそうなるみたいですね。
まあ、湖が源流である場合を除いて、源流はほんの小さな湧き水ということは多々あるので、今後も長さは変わるかも知れないです。
by 北海道大好き人間 (2010-08-11 01:14) 

y-tanaka

世の中にはスゴイ人がいますね、 
近頃の日本はスコールみたいな雨が降ります。
by y-tanaka (2010-08-11 05:23) 

akahara

ご訪問&コメントありがとうございました。
Lobyさんご夫婦を目指して禁煙頑張ってみます(^^)
これからも宜しくお願いいたします。
by akahara (2010-08-11 08:09) 

momotty

マラニョンは
VF甲府のチームメイトの名前です(#^.^#)
by momotty (2010-08-11 12:27) 

あんず-M

思わず、先日の水の上を走る男の人の続きかと思って読んじゃいました。アマゾン川は、まさかね~。^^;
でも水の上じゃなくても十分すごいことですよね!
by あんず-M (2010-08-11 13:50) 

sorasora

歩こうと思わないけど、かなり凄い人ですね。
もしや違法伐採の木が日本に???
なんか怖い・・・
by sorasora (2010-08-11 22:26) 

Loby

≫青い鳥さん、まったくすごい話しですね。
それもアマゾンの自然保護という崇高な目的のためというのですから敬服するしかありません。

≫北海道大好き人間さん、アマゾン川が世界最長の川と認定されただけで私は満足しているのですが、それにしても7千キロ近くあるってすごいものです。

≫y-tanakaさん、日本は夏で土砂降り夕立の時期なのですね。。。
エドさんのやったことは人間離れしていますね。

≫akaharaさん、はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
禁煙、がんばって達成してくださいね♪

≫momottyさん、えっ、VF甲府にマラニョンという選手がいる?
きっとマラニョン州出身なのでしょうね^^

≫あんずーMさん、あ、すみません。どうも翻訳がまずかったみたいで(汗) アマゾン川の水の上は歩いてませんけど、それにも優る快挙ですね!

≫sorasoraさん、アマゾンの違法伐採の木は残念ながら世界中に販売されているのですよ*_* 

≫cerulean_blueさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫cjlewisさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫Liveさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫モッズパンツさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫私が三人目さん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫enosanさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。

≫perseusさん、ご訪問&nice!ありがとうございます。


by Loby (2010-08-12 03:11)