So-net無料ブログ作成

Chromecastとやらを使ってみた [日記]

みなさん、クロームキャストってご存知ですか?



chromecast.png




Wikipediaによると、Googleが開発・販売している、テレビのHDMI端子を介してWi-Fiで接続することにより、スマートフォン、タブレット、パソコンなどで表示している動画、音楽、写真、ウェブページなどの高品位画像をテレビで観ることができる小型のデバイスだそうです。新しいもの好きのLoby早速、そのクロームキャストとやらを買ってみました

いや~、これは便利で使いやすい

さすが、Google、中途半端なモノを作りません。

さて、なぜLobyがこのようなモノを買うようになったかと言うと...

Lobyの家では4年ど前からケーブルTVを契約しているのですが(これでNHKも見ます)、最初のうちは新しい映画とかシリーズもの(ドラマ)が見れたりして満足していたのですが、N社という新規参入のこのケーブルTV会社、それまで市場をほぼ独占していた衛星TV会社の牙城を見事に崩し、ここ4、5年で国内シェアの半分以上を獲得してしまいました。


ユーザーを(概ね?)大事にする日本あたりならいざ知らず、利益第一主義の会社がほとんどのブラジルです。

シェア、50パーセント以上という強固な土台を気づいたケーブルTV会社が、どのように巧妙な”さらに利益を増やす”戦略を立てたかというと...



ケーブルTV1



最初は、人気のあるシリーズ物とか映画などで契約者を釣った増やしたあとは、人気シリーズ物とか最新映画などといった”誰でも観たいもの”は、より料金の高いプランだけで放送するという、巧妙な戦略をとったのです。

もちろん、映画好きのLobyは映画がたくさん観れるプランで契約していたのですが、最近は5、6年前の映画をうんざりするほど再放送するようになったので辟易していました。

それに高い料金(円に換算して5千円以上ですけど、この額はブラジルではサラリーマン初任給の20パーセントほどの値段、つまり、日本の感覚だと3~4万円くらいの料金)を払っても、CMは民放TVなみにどっちゃり入るし、まったくメリットがありません


そこでためにしNETFLIXを無料で視聴したところ、CMナシで観れるし、スマホでもタブレットでもOK。
料金はケーブルテレビの1/4ほどで、アカウント1つで最大5名まで利用できるし、といいことづくめ。
ただ、大画面のTVで見る場合は、スマホやタブレットをケーブルでTVにつながなくてはいけないんですよね。
そこでクロームキャストが登場するわけです。


注文したクロームキャストが届きました。早速開けてみます。

kuromukyasuto.jpg





kuromukyasuto2.jpg





kuromukyasuto3.jpg





kuromukyasuto4.jpg





kuromukyasuto5.jpg





kuromukyasuto7.jpg




インストール&更新が終了。

早速、マニュアルガイドにしたがって、ネットフリックスにログインし、番組を観ます。



ブラインドスポット タトゥーの女

kuromukyasuto7d-brindspot.jpg




プリズン・ブレイクに似た感じの『ブラインドスポット タトゥーの女』。

3エピソードほど観ました。

"複雑で難解なタトゥーを全身に施された女性が記憶喪失の状態で発見されたことをきっかけに、FBI捜査官たちはタトゥーの意味を解読するたびにそれが示唆する進行中の犯罪や陰謀に立ち向かうことになる...”(Wikiより引用)。

という設定のドラマです。



ブラインドスポット タトゥーの女




好きな俳優の一人、ケヴィン・スペイシー主演のシリーズ物があったので、どんなものか知らずに観たら、

これが大当たりでした。


『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

大きな野心をもつ下院議員フランシス・アンダーウッド(通称:フランク)が、智謀の限りを尽くして、強敵(ライバル)や邪魔をするものをあらゆる手段を使って排除していく...

魑魅魍魎が徘徊する政界には、フランクのような人間が数少なからずいるのでしょうが、それだけにリアリティーのあるドラマです。

日本では2013年末からスマホ向け&ケーブルテレビで放送しているので、もう観られた方もいるかも知れませんけど、とにかく面白いドラマです。



それにしても、ケヴィン・スペイシーにピッタリの役ですね。
彼はバットマンを演じたこともありますけど、やはりアクションよりこういう役の方が合いますね。



house-of-cards-seaosn.jpg




さて、今日の本題にもどって、クロームキャストを使うメリットは、スマートテレビなどを買う必要なく、テレビ画面でYoutubeやネットフリックスを見れること。

そして、タブレットやスマホの画面をOFF状態、つまり、バッテリーをあまり使わない状態で存分に観れること。

デメリットは、リモートコントロールなどは使わないため、ドラマなどを観ていて中座するときには、一々、スマホなりタブレットなりネットフリックスを中継している端末で一時停止しなければならないということです。



それにしても、さすがグーグル。
自動操縦カーからクロームキャストまで、グーグルの進化・成長はどこまで行くことやら。
本当にスゴイものです。

そして科学技術、とくにITの進歩は(いまさらですが)スゴイものです。

昔は日月進歩と言われていましたが、いまじゃ秒分進歩と言った方がいいみたいです。




usagi_wave.jpg


今日もご訪問有難うございます

lobo.gif

 

usagi_wave.jpg













あしあと(28)  コメント(6)  トラックバック(0) 

あしあと 28

コメント 6

kuwachan

Googleがそんなサービスをしているとは知らなかったです。
IT関連の技術はとどまることを知らないって感じですね。
by kuwachan (2017-03-26 11:21) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

今日、わが家のマンションも、ケーブルTVの工事がありました。
ANT端子部分を無料交換をして貰いました。
でも、ケーブルTVの契約はしません。
一応そういう条件での契約なので、今後売り込みがうるさいかも知れません。
電気とインターネット、電話混みで売りに来そうですが。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-03-26 23:04) 

ちんぐるま

Chromecast …
私は、1年ほど前に購入しましたが
何故なんでしょうか?今は全く使っておりません!
by ちんぐるま (2017-03-29 13:52) 

トモミ

次から次へと便利なモノが出て来ますねぇ!使いこなしているLobyさんは本当に御立派!かくいう私は日々テクノストレスにやられています(苦笑)。これでも結構PCとか得意な方だったんですけどね、かつては。
by トモミ (2017-04-01 12:40) 

SIBA-dog

僕の所にもNTTのフレッツ光からクロームキャストのメールなどがきて
ます。ポイントが使えるのでどうかなと思っています。

by SIBA-dog (2017-04-01 12:47) 

Loby

>kuwachanさん、私もまったく知りませんでした。
 でも、とても便利なモノですよ^^b

>なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん、いまはどこもパックで契約させますからね。
 でも、日本や欧米では契約料は安いけど、ブラジルなどではかなり高いです。

>ちんぐるまさんも購入されたのですか?
 そして使っていない???
 まあ、日本にはほかに便利なモノがたくさんありますからね。

>トモミさん、あはは、”使いこなす”なんて...(苦笑)
 最近のIT機器は進化しすぎていて、機能の10%も使えていませんよ^^;
 たぶん、トモミさんの方がレベルも知識も上だと思いますよ。

>SIBA-dogさん、日本ではかんたんに番組録画ができるし、チャンネルも多いですしね。
 クロームキャストは、”観る”オプションが少ない国(人)向けのデバイスだと思いますよ。


by Loby (2017-04-03 09:00) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました