So-net無料ブログ作成
検索選択

大理石の特注テーブル [日記]

merry christmas00000







  大理石のテーブル注文しました。






  と言っても...






  こんなものでも



大理石のテーブル1




  こういうものでも



大理石のテーブル




  このようなものでも



大理石のテーブル2




 ありません。

 

 

実は、十数年使ってきたガスコンロがダメになってしまい、新しく買ったのですが

前のとサイズが違うし、また、流しのカウンターにはめ込みタイプのガスコンロであるため、

急遽、石屋さんを読んで大理石のカウンターのサイズを調整してもらことにしました。



ブラジルではスタンダードな4バーナーのコンロ。錆びにくいステンレス製。

(スウェーデンに本社があるEletrolux社製です)

eletroluxkonro.jpg





というのは、ブラジルではふつうお店で販売しているガスコンロはプロパンガス用に作られているのですが、人口50万人のこの田舎町にも都市ガスが普及してきたため、新しく買ったガスコンロのバーナーを低圧型、つまり都市ガス仕様に変えなければならないのですが、これはガスコンロ製造メーカーの『保証内サービス』で無料でやってくれるとのこと。



ならば、と早速、メーカーの修理サービス代理店に電話して、取り替えてもらうことにしました。

ところが、やって来た修理工さん



「あ、奥さん、このコンロ、きちんと取り付けていませんね。ピッタりと取り付けないと保証サービスでバーナーを交換することはできないんですよ」

~っ、そうなの

ということで、ごらんの通り、Loby家の流しカウンターは黒大理石で作っているので、急遽、石屋さんを呼んだというわけです。


この黄色い円の部分を付け足してもらいました。

ガスコンロ大理石1



コンロのガスオーブンのドアに、前に置いている何やらかにやらが映っています[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

(ガスコンロの下の大理石になにやら3つの穴があいているのがわかりますか

ガスコンロ




実はこれ、例の修理工さんが二度目にやって来たとき(この時はすでにきちんと大理石のカウンターにはめ込んでいたのでバーナーは変えてくれたのですが


「大理石で周りを密封してしまうと、酸欠[どんっ(衝撃)]でガスオーブンがよく燃焼しませんよ。この大理石の板に穴を開けてもらってください」


「え~っ、これでネズミもゴキブリもガスコンロの下に入らないと喜んでいたのに...


というわけで、仕方なしに穴を3つ開けてもらったのです...



ガスコンロアナアナアナ



それで、石屋さんを呼んだついでに、前から欲しいと思っていたダイニングのテーブルと、キッチンのテーブルの見積もりをとらせたところかなり安かったので、ついでに作ってもらうことにしたのです。

しっかりした木製や強化ガラスのテーブルはかなり高価ですが、大理石の種類によっては既製品のテーブルの半額くらいで作らせることができます。


キッチンのテーブルは、食事をするためのものではなく、なんというか、ちょっとおなべを置いたり、ジャガイモとか玉ねぎとか、冷蔵庫の外に置いておいてもだいじょうぶなものを置いたりするテーブルです。




この壁にそって新しいテーブルを取り付けます。

大理石のキッチンテーブルを置く場所




元のテーブルとテーブルの上に置いてあったいろいろなモノ。作業の邪魔になるので外に出しました。

もとのキッチンテーブルを置く場所



これが大理石のテーブル。裏側です。手前にある細いのはダイニングのテーブルの棚です。

大理石のキッチンテーブル





キッチンテーブル取り付け完了。

壁際は鉄材を壁にコンクリートで埋め込んでいるので、コンクリートが乾くまで木材の仮支柱を立てています。



大理石のキッチンテーブル取り付けました1




大理石のキッチンテーブル取り付けました2




                                            





今度はダイニングルームのテーブル。



これも壁際に、棚みたいな形のテーブルを取り付けるのですが...



テーブルの下につける棚を支える鉄材を壁にセメントで固定するための穴を石屋さんの従業員がドリルで開けていたら...



、なんと電線を通しているプラスチック製の電線管を切断してしまいました



(赤い点線にそってコンセント用の電線が通っていたのです)

白テーブルの点線




従業員さんが早速修理してくれましたε-(´∀`*)ホッ

(修理してくれないとご飯を炊けません[あせあせ(飛び散る汗)]

ダイニングルームのテーブル




ようやく完成。電線管のため、支える鉄材を理想的な位置に付けれないので、別に棚用の大理石の足を取り付けました。

ダイニングルームのテーブル1




少々重さのあるものを置く上のテーブルは、そういう問題がなかったので鉄材の支えを2本取り付けています。

ダイニングルームのテーブル2




なかなかシャレたテーブルになりました。

ダイニングルームのテーブル3




あとは壁を塗り替えなきゃ...



usagi_wave.jpg


今日もご訪問有難うございます

lobo.gif

 

usagi_wave.jpg




      




      




あしあと(22)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

あしあと 22

コメント 6

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

色々事件が起きましたね。
でも、完成して良かったです。
日本だったら、大理石仕様。。いくらかかるのかなぁ~!!
トンデモナイ金額になりそう。。


by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-12-25 11:27) 

kuwachan

大理石って超高級なイメージがあるのですが
木製や強化ガラスよりもお手頃価格のものがあるということは
ブラジルでは大理石が採れるのですか?^^
by kuwachan (2016-12-25 23:11) 

こんちゃん

キッチンの軽いリホームになってますね。
新しいものはなんとなく嬉しいです。
by こんちゃん (2016-12-26 04:32) 

トモミ

大変でしたねぇ!それにしても立派なキッチン&大理石!!おしなべて家が狭い日本では、なかなかお目にかかれないと思います、いや、ほんと。
by トモミ (2016-12-27 07:29) 

ミケシマ

ぜ…ぜいたくじゃ!!
by ミケシマ (2016-12-27 16:44) 

Loby

>なんだかなぁ〜!! 横 濱男さん、いろいろとあるものです。
 でも、思った以上のきれいなテーブルになったので大満足です♪

>kuwachanさん、ブラジルは大理石を生産するので、安い人件費と相まって市販の高給テーブルよりずっと安くなるのですよ。

>こんちゃんさん、そうですね。ダイニングルームのテーブルは前から欲しいと思っていましたので、きれいなテーブルを作れてうれしいです。

>トモミさん、工事とかではよくあることです(特にブラジルなんかでは)。
 うちはお鍋やら何やら多いので、収用棚だけでは収まりきれないところもありますので、こういうテーブルは重宝です。

>ミケシマさん、あはは。この2つのテーブルで35インチくらいのテレビの価格なんですよ。こちらでは全然ぜいたくじゃありませ~ん^^;


by Loby (2016-12-28 21:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。