So-net無料ブログ作成

アンチエイジング [健康]

 三浦雄一郎、80歳にしてエベレスト登頂!

まったくぶったまげるような、(そして元気づけられる)ニュース(快挙!)ですね。


mihurasan.jpg



Lobyも三浦さんに負けないように、(たった)週三回、例のエアロバイクで(わずか)30分運動しています。

エアロバイクは、テラスに置いてあるのでいながらにしてポカポカと暖かい[雪]冬の[晴れ]朝日をあびながら、カルシウムのもととなるビタミンDを補給することもできます♪


1-antiaging-0.jpg


あ、そうそう、エアロバイクは週に3回ですけど、テレビ体操は毎日欠かさずにしていますよ。
ダウンロードした体操動画をノートブックの画面で再生して、きれいな体操のおねえさんたちとたっぷり10分間体操をしています。

ありゃりゃ、ノートの画面にLobyが写っています^^; 
このように肌の露出面が大きいシャツを着て、たっぷり日光をあびます。

1-antiaging.jpg


  エアロバイクのメリットは、運動をしながら[TV]TVを見たり、[本]本などを読んだりできること。。。
というわけで、Lobyもちゃんとこのようにエアロバイクを戦略的にもっとも好都合な位置に置いてペダルを漕いでいます。



NHKの番組を見ています
1-antiaging-01.jpg

 
[猫]チヒロも朝の運動…ならぬ、ひなたぼっこ
1-ひなたぼっこ



ところで、三浦雄一郎さんの話題にもどって…

先日、NHKでインタビューをやっていましたけど、毎日600グラムのステーキを食べているそうです!


分厚いステーキ

 
【アンチエイジング】意味=抗加齢療法、抗老化療法。年を取ることによって起る老化の原因を抑制することによって、老化を予防したり、老化を改善すること。
 
今日は、三浦雄一郎さんの健康法に学びながら、少々高齢者の健康法について見てみたいと思います。
まず、最初に生きるためのエネルギーの根本である食事について。

長寿の秘訣は肉食にあり


高齢者にとっての食の重要性については、やはりNHKの健康番組で先日説明していましたが、高齢になるほど、タンパク質の摂取が減る傾向にある。これこそが栄養不足を進行させ、老化が進み病気のリスクが高くなる。悪化すると「新型栄養失調」と呼ばれる症状になってしまうのだそうです。
 この番組を見てからは、Lobyも奥さんもはりきってを食べるようになりました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
それまでもLobyたちは、結構ステーキや肉じゃがなどでを食べていたのですが、さらに積極的に食べるようにしました。

ともすると、高齢者は「歳をとるととか油こいものなどは控える方がいい…」
と言われ、考えます。
また、「高齢者は仕事が少ない、だから食べ物には豊富な栄養は必要がない」とも言われます(粗食健康法)。
しかし、高齢者は「老化」という大事な時期を生きて行かなければなりません。この時期を健康で生き切るためには、どうしても高エネルギー食品が必要なのです。したがって、医師から特別の注意がないかぎり、高齢者はどんどん“食”をして健康で長生きしなければならないのです。



また、ひと頃は健康の敵、悪玉と言われたコレステロールについても、最近はそれまでとは違った見方・研究結果が出ていますね。

「コレステロールが動脈硬化の原因になる」と言われていますが、「コレステロールには、血管を丈夫にする働きがある」ため、弾力のある、破れにくい血管が造られます。たとえば、日本の場合、1960年代ころから欧米の食生活スタイルをとり入れはじめ、それまでの米類・野菜類・魚介類中心だった食事が肉類と卵・牛乳・乳製品、そして油脂類」の摂取量が大幅に伸びて、青少年の体格も伸びるのと同時に、脳卒中による死亡率も急速に減少し、日本人の寿命年齢は延び、現在では世界一長寿の国民とまでなっています。

コレステロールの重要な役割を証明する調査も行われており、福井市住民の健診受診者約2万6千人(60歳以上)を対象に、受診してから5年間の追跡調査を行った結果では、男性では「コレステロール値が”低い人”ほど、死亡率が”高く”なる。」ことが判明しています。  また、大阪府八尾市の約1万人を9年間、追跡調査した研究(1994年発表)では、総コレステロール値が160(mg/dl)未満の男性は、220以上の人に比べて、「ガンによる死亡率が1.5倍であった」ことが報告されています。

一方、肉・卵・牛乳などは、”たんぱく質”が多く含まれていますが、この”たんぱく質”に含まれる「アルブミン」は、”細胞”を活性化し、細胞分裂を促進する作用があります。そのため筋肉や皮膚を造り、”若返り”ますし、カルシウムとの相乗作用から、骨も強固になるので、高齢者の骨折を防ぐとともに、中年女性でも多い「骨粗相症」を防ぎます。 さらに、「アルブミン」の機能は、細胞の”免疫力”を高めるため、”風邪・流感”にかかりにくくなり、引いては”ガン細胞に対する抗体”ができるので、ガンなど悪性腫瘍”にも、抵抗力がある体を作れることになります。
(以上、”肉食系”ほど”老化防止”と”免疫力”が高い!より引用させていただきました)

ともあれ、健康で長生きするためには、適度の運動をし、偏らない、バランスのとれた食事を摂ることが大事ということですね。 それと、やはり出来るだけ普通の生活をすることが重要なようです。
普通の生活とは、朝が来れば起きて働き、夜になると寝るということで特別なことではありません。
NHKが今、特集で放送している『病の起源』という番組でも、いかに日中に太陽の光をあびて生活することが健康に不可欠かについて説明していました。番組の中では、看護婦さんの健康についてとりあげ、夜勤をする看護婦さんは通常の女性に比べて3倍も乳がんを発生させるというデーターがあると言っていました。
これは女性に限ったことではなく、カナダ・ケベック大学の研究でも、夜勤をしている男性は、夜勤未経験の男性に比べてがんリスクが2〜3倍高いという研究結果を米医学誌「American Journal of Epidemiology」(電子版)に記載しています(関連記事はこちら)。
つまり、普通の生活をし、必要量の日光を浴び、ビタミンDを作ることはガンの予防にもなるのです。仕事の関係でできない人は、週末に紫外線の少ない時間帯に散歩などをしながら陽に当たるなどの工夫をすることも必要ですね。


mihurasandayo.jpg

 
             
いつもご訪問有難うございます♪

 

lobo.gif

 

             












あしあと(203)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

あしあと 203

コメント 30

コメントの受付は締め切りました
Onias・P

確かに、三浦さんの80歳でのエベレスト登頂は驚異的!
スーパー年寄り(失礼w)ですね。
また、高齢者のタンパク質摂取の必要性は徐々に知られてきましたが、まだ日本では、高齢者=肉・卵はコレステロール高いからダメ、といった認識も根強いですよね。。
自分もスパー年寄りを目指そう。

前回のビジネスジェットですが、米国だけで2万機とは知りませんでした。
ニーズが、一部ハリウッドスター位なのかと誤解してました。
私みたいな日本人多いんじゃないかな。
ビジネスジェット市場で日本企業も頑張ってほしいです。
(前夜、コメ入力中に自分のPCがフリーズしちゃったので今回まとめてコメで~す~)
by Onias・P (2013-05-28 06:19) 

駅員3

そうですね、私も少し食事を見直してみようと思います。

by 駅員3 (2013-05-28 06:51) 

Loby

>Onias・Pさん、まさしく”スーパーエイティ”ですね!
 誰にでも真似できることではありませんが、高齢者に大いに
勇気をあたえてくれます!
健康に高齢期を過ごすには、やはり良質のタンパク質やビタミンなどの摂取は不可欠なようです。それとやはり適度な運動ですね。

ビジネスジェットについては、欧米ではその名の通り、ビジネスの世界で広く使われているようです。”時は金なり”を地で行っているのが欧米ということでしょうね。日本では重役専用のビジネスジェットなんて”贅沢”と思われているようですが、ビジネス視点の差は大きいですね。

>駅員3さん、食事、運動、睡眠は健康の基本ですね。


by Loby (2013-05-28 08:16) 

Silvermac

私と同年、しかし、こちらはギネス記録のスーパー爺さんです。
ただ、凄いとしか言えません。
by Silvermac (2013-05-28 08:45) 

もーもー

いつも、ありがとうございます
80歳  これからだそうです・・・・
これからの若者たちには   とても無理な事のような
いつまでも元気が一番ですけど
  三浦さんは  家族のサポート  あっての  登頂ですね
まずは 子供を  医者に育て・・・・・
  そこからかな・・・・
by もーもー (2013-05-28 09:02) 

kuwachan

おはようございます。
三浦さんはご本人も凄いですが、お父様も凄かったですよね^ ^家系でしょうか。
コレステロールもそうですが、健康に関する学説はよく変わります。あまり信じ込まない方がいいのかもしれませんね(笑)
by kuwachan (2013-05-28 09:05) 

himanaoyaji

朝、ふとんの上で5分だけ柔軟体操をやってますよ、
後は歩く、歩く、歩く だけです、p(^-^)q
by himanaoyaji (2013-05-28 09:31) 

ackylacky

 私の知り合いで菜食主義者の方は50代でなくなったなくなってしまいました。他にも現代にしては早死にしたという話を聞きます。
 戦前にはそのくらいでなくなる方が多かったので、肉を食べない生活の人はそれぐらいが寿命になるのかもしれません。
 健康法などで昔の食生活は素晴らしかったと書かれていることが多いですが、江戸時代には平均寿命が40歳にも満たなかった事が分っているので、あまり信じない事にしてます。
 なんでも平均的に食べて運動するのが一番でしょうね。
by ackylacky (2013-05-28 09:54) 

楽しく生きよう

お久しぶりです。
LOBYさんのマーク見つけてよってしまいました。
by 楽しく生きよう (2013-05-28 10:13) 

すーさん

寒の戻りの度に風邪を引いていたすーさんですが、
プロテイン(たんぱく質)を毎日摂取していたら
かなり丈夫になってきたらしく物流業も
ちゃんとこなせるようになっています♪。
39歳ですが今までで1番元気♪。
やはりたんぱく質はエラいですね(=´∀`)人(´∀`=)。
by すーさん (2013-05-28 10:50) 

lequiche

う〜ん。私は若い頃からLDL値が高くて、
この前も医者に、油分は控えるようにと言われました。
ただ、そうすると元気が出ないです。(-_-;)
それにそうやってガマンしても
そんなに数値は変わらないような気がしますし。
なんかすごぉく悩みますね〜。(^^;)
by lequiche (2013-05-28 11:07) 

がり

とにかく食欲があることが長生きの一番の秘訣かも。
80歳でエベレスト、すごいですよね。
私なんて近くの小さい山でも登りきる自信が・・・。^^;
by がり (2013-05-28 12:50) 

katakiyo

肉食で体を鍛えることを考えないと長生きできませんね。
肉苦手なんですが・・・
by katakiyo (2013-05-28 13:50) 

チングルマ

スポーツセンターでのエアロバイクは止めちゃいましたけど
ラジオ体操は何年も続いてますよ。
三浦雄一郎さん… すごいですね!
by チングルマ (2013-05-28 14:06) 

めい

三浦さんの頑張りは同年代を問わず
我々にもやれば出来るの精神を見せつけられたような気がします
筋肉は幾つになってもつくと言います
明日から筋トレ頑張ろうかしら^^;
by めい (2013-05-28 17:16) 

asty

やればできる!ってことなんですね~。
もちろん、鍛え方がちがいますが(^^:
私も最近、意識して肉、食べてます。
意識しないと、アッサリ系が好きなので、食べないんですね~。
少し、運動もしよう、なんて刺激されますよね(^-^)
by asty (2013-05-28 17:43) 

青い鳥

色々な健康法があふれている昨今、
自分に適したものを見つけることが必要な気がします。
by 青い鳥 (2013-05-28 20:13) 

なんだかなぁ〜。横 濱男です。

三浦さんは、あれだけの肉を食べても、
トレーニングで発散してしまうんでしょうね。
トレーニングも半端じゃないですからね。

by なんだかなぁ〜。横 濱男です。 (2013-05-28 20:48) 

tsworking

確かに一理はありますし、三浦さんの場合は、それだけ食べられないととあれだけの偉業は達成出来なかった、と言う事なんです。

健康法も正直色々な方法論があって、その人にあうあわないは絶対にありますから、難しい所です。言う側としても、考えます。

ただ、人間動いてなんぼですから、良い運動と、身体にあった質の良い食事と、良い睡眠。ここをどう整えるか、だと思います。
by tsworking (2013-05-29 00:12) 

じみぃ

お酒タバコをしないので、不摂生というイメージはないものの、しかし健康に気を使った生活もしてきていなかったこの年齢。そろそろ気をつけねばと思いました。まず最初は日を浴びるべく、車のオープンドライブからかな(と、いつもの自堕落さ満開) (^^;
by じみぃ (2013-05-29 07:54) 

Loby

>Silvermacさん、ただ、ただ、スゴイ!としか言いようがありませんね。
 高齢期の健康管理、しっかりしなければなりませんね…

>もーもーさん、こちらこそ、いつもご訪問いただき有難うございます。
 私が三浦さんの歳になるまではまだ20年以上もありますが、よほどしっかり健康管理&運動をしないとあそこまで辿り着けそうにありません^^;
 また、おっしゃるように、三浦家は家族の絆が強いようですね。

>kuwachanさん、お早うございます。
 そうらしいですね。家系的に超人のようです^^;
 それでも、高齢者にたいへん大きな励ましを送ってくれました。
 
>himanaoyajiさん、あはは。ふとんの上で5分間?
 寒い時はふとんの中でしたりして…^^;
 歩くのはたいへん良いですね^^b

>ackylackyさん、菜食は理想的なようですけど、やはり身体を維持していく上での肝心のタンパク質の補給をよほどしっかりしないと…
 平均寿命は昔から比べてかなり延びていますね。
 やはり原因は食生活の改善と医学の発展でしょうね。

>楽しく生きようさん、本当にお久しぶりです。
 ご訪問いただき、有難うございます。

>すーさん、おお!ここにプロテインが健康に需要不可欠だということを
 人体実験された方がいた!
 物流業はかなりハードですからね。。。
 体あっての仕事&生活です。
 くれぐれも健康管理には注意をされて、無理をなされませんように。

>lequicheさん、えっ、油ものを控えると元気がなくなる?
 それは困りますね…
 お薬は飲んでおられると思いますが、やはりうまくバランスを
 とるしかないのでは…?

>がりさん、そうですね。
 生きるためのエネルギー源である食べものをあまり食べれなくなったら心配ですね。
 三浦さんの場合は超人的な気力と努力で達成されたわけですが、私たちはそれなりに頑張って運動をし、バランスのとれた食事をしなければなりませんね。

>katakiyoさん、肉は健康で長生きするために必要なようです。
 なんとか好みの料理などで摂れればいいですね。

>チングルマさんもラジオ体操は長年続けておられるのですね。
 エアロバイクも結構いい運動になりますよ^^b

>めいさん、まったくおっしゃるとおりです。
 若年、老年を問わずに、しっかり健康管理を行い、努力することが大事だということを三浦さんから教えられますね。
 運動の方法は色々あります。それぞれがもっとも自分に向いていると
思う運動法をすることが大事ですね。

>astyさん、まったくです!
 私は肉が好きなので、これからはさらに堂々と(?)肉を食べれます^^;
 運動はいくつになっても、無理にならない範囲内でやって行きたいと思います。

>青い鳥さん、おっしゃるとおりです。
 それぞれが、自分にもっとも合うと思う運動をすればよいと思います。

>なんだかなぁ〜。横 濱男ですさん、そこがポイントですね!
 ただ高カロリーのものを食べるだけではなく、運動をして消費しているのですよね!

>tsworkingさん、おっしゃるとおりだと思います。
 各自、それぞれにもっとも相応しい食事と運動をするべきです。
 その一方、肉食の重要性は科学的にも証明されていることですので、
 とくに高齢者は最低必要量は摂るべきかと。
 
>じみぃさんは、とても健康的な生活をされているようですね。
 そうそう、 じみぃさんはオープンカーをお持ちだから、楽しみながら日光浴ができるというメリットをお持ちですね♪


 
by Loby (2013-05-29 08:50) 

sadafusa

わたくしは、どちらかというと、雄一郎さんよりも、
お父さんの敬三さんのほうをよく知っていました。
なにしろ、101歳まで、現役のプロスキーヤーだったような?

それにしても、雄一郎さん、80歳とは全く思えない、
精悍で不敵な面構えですね~。

肉食のことは、ローカーボを実践しているときから、
良く知っていました。
よくないのは、肉食と同時に炭水化物や糖質を取ることが
問題らしいです~。
味付けの砂糖などは、ま、しょうがありませんよね。
ご飯とかパンとかなるべく食べないようにしてます。

最近、体の調子も前よりかよくなりました。
by sadafusa (2013-05-29 18:11) 

ちあこさん

本当にすごいです。その精神に感動します。
物忘れも体力低下も著しい30台半ばのワタシ。お肉は殆ど食べないベジタリアンに近い食生活。
でも長寿の肩は割りとお肉を召し上がってる気がします。
食べねば?
by ちあこさん (2013-05-29 23:11) 

まあ

食事や運動も日々の暮らしに採り入れて心身を若返らせ精神力さえも鍛え続けるそのこと+周囲のサポートも含めて、偉業達成に結びついたのですね(*^^)v
意識して細胞を活性化させて過ごしたいものです♪
by まあ (2013-05-30 08:22) 

beny

 ストイックな生活。とてもまねできません。
by beny (2013-05-30 08:44) 

きんれん花

LObyさん 運動して頑張っていたんですね
良かったです お久しぶりにブログ拝見しました
健康が一番ですね 食生活に肉を取り入れます
by きんれん花 (2013-05-30 09:48) 

kiko1578

やはりバランスの良い食事が大切ですね。
by kiko1578 (2013-05-30 20:13) 

Loby

>sadafusaさん、雄一郎さんのお父さんも素晴らしい方だったようですね。
 そうそう、たしか100歳ころまで現役で滑っておられたようです。
 家系とでも言うべきなんでしょうね、息子の雄一郎さんも80歳で、それも3回目のエベレスト登頂とは。
 肉食が高齢者にとって必要不可欠ということを知るのは、たいへん重要なことだと思います。砂糖は控えめがいいのですが、肉は必要量をたっぷり摂りたいものですね♪

>ちあこさん、三浦雄一郎さんは、すごいガッツの持ち主ですね。
 自分に課せた目標を達成するために、強化トレーニングをし、スポンサーを探し、すべてキチンと計画を立て、無理をしないでチャレンジする…
 私たちが学ばなければならないことが多くありますね。

>まあさん、おっしゃるとおりだと思います。
 大きな目標、達成へ向けての準備と綿密な計画。
 そして周りの支援。
 すべてあってこそ達成できた偉業ですね!

>benyさん、偉業を達成するのは並大抵ではありませんね。

>きんれん花さん、週に3回ほどですけど、頑張っています^^;
 肉はたいへん大事なようです。バランスのとれた食事を前提としての話ですが。

>kiko1578さん、ご訪問、有難うございます。
 おっしゃるとおりです。何より大事なのはバランスのとれた食事と
 適度な運動ですね。


 
by Loby (2013-05-31 00:35) 

つなみ

うふっ( 〃▽〃)
私もアンチエイジングのために、お肉を♪♪
by つなみ (2013-06-06 10:29) 

Loby

>つなみさん、人間の祖先も雑食(肉食)でしたので、
肉を食べることは不可欠です。どんどん食べましょう♪

by Loby (2013-06-06 22:20) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました