So-net無料ブログ作成
検索選択

イースター商戦 たけなわ♪ [日記]

ブラジル子どもたちにとって

最大に楽しい日は…

クリスマス[クリスマス]誕生日[プレゼント]、こどもの日[演劇]

これらも楽しみかも知れませんが、

もっとも楽しい日はパースコア(イースター祭《復活祭》)かも知れません。




その理由は…


これです


パースコアのチョコレート005


そう、ブラジル人なら誰でも知っている、「オーボ・デ・パースコア」と呼ばれるイースターエッグです。

子どもなら、このチョコレート製エッグのプレゼントをもらうのがパースコアの楽しみ♪


今年のパースコアは3月31日ですが、国内のチョコレートメーカーは、すでに激しいイースター前哨戦をくりひろげているようです。


ちょっと参考までにどんなオーボ・デ・パースコアがあるかを見てみると…

パースコアのチョコレート



パースコアのチョコレート1


パースコアのチョコレート00



パースコアのチョコレート002





 
 
 
 
 
 
 

 

 

パースコアのチョコレート001

 


このようにちょと見ただけでも、様々なタイプのオーボ・デ・パースコアがあります。

ちなみに、今年度のブラジル・チョコレート業界の予想は何と

8のオーボ販売だとか。

このチョコレート・エッグの生産量、

2011年には1万8千トン

2012年は前年比で約10パーセント[グッド(上向き矢印)]2トン

さらに今年度は約12パーセント増で[グッド(上向き矢印)]

22トン以上を売り上げる予測だとか[がく~(落胆した顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

ブラジルは世界で3番目のチョコレート生産国(1位米国、2位ドイツ)であり、世界で4番目の消費国。

年間1万5千トンものチョコレートを海外100ヵ国に輸出

年間チョコレート売上額の三分の一をバレンタインデーの日に売りつくしてしまうと言われている日本では、同時期のチョコレート消費量は全体の12パーセント程度だと言われているので、何とバレンタインデーだけで2万トン程度チョコレートが食べられている計算になりますから、日本人も結構チョコレート好きな“人種”のようです。

なお、日本チョコレート・ココア協会のデーターによれば、年間一人あたりのチョコレート消費量は、

ブラジル人が一人当たり年間に2.9キロ

日本人は2.1キロ

となっています。(日本チョコレート・ココア協会のデータによる)


パースコアのチョコレート004



このように、たいへんチョコレートが好きな日本人ですが、
それでも、ブラジルの場合、オーボ・デ・パースコアどころか、板チョコやボンボンショコラでさえ買えないような“極貧階級”に属する人たちが、まだ1700万人[exclamation]もいると言われていますので、実際にチョコレートを購入するブラジル人の消費量は一人あたり4キロ近くにはなるのではないか、とLobyは推定しています。

イースター(復活祭)は、カトリック(キリスト)教の祭日であるため、その風習などについては日本ではあまり知られてないことが多いのですが、興味深いことにイースターとウサギは歴史的に深い結びつきがあり、イースターにはよくウサギが色々な形で使われます。

 

ウサギはイースターになくてはならないもの パースコアのチョコレート20




パースコアのチョコレート19


イースターとウサギ結びつきは、古代エジプトのあたりで始まったようです。
古代エジプトでは、ウサギは“[ぴかぴか(新しい)]”と“新しい生命[ぴかぴか(新しい)]”の象徴でした。

古代民族の中には、ウサギを月の象徴と考える民族もあり、それらの因縁から、イースター復活祭は基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」というように深く月に関係していたことから、ウサギがイースターと切っても切れない関係になったと言われています。

もう一つは子ども向けのおとぎ話のようなもので、ある貧しい母親が、子どもたちをよろこばそうと森の中にきれいに色づけをしたニワトリの卵を隠しておいて、子どもたちに“イースターのプレゼント”としてあげるべく、探させたところ、ちょうど森の中からウサギが飛び出し、ウサギが卵を生んだと大喜びしたということです。
それから、「イースターうさぎ」がイースター・エッグを産んだと伝承されるようになったというものです。


                      インペリアル・イースター・エッグ

インペリアル・イースター・エッグColection



イースターエッグと言えば、旧ロシアの皇帝 アレクサンドル3世やニコライ2世などが、ファベルジェに作らせたインペリアル・イースター・エッグが有名です。 その独創性にあふれる美しさと綿密に作られた仕掛け、そして稀少性から高価なエッグはオークションで10億円以上の価格で落札されると言われていますが、庶民にはあまり関係のない、“月のウサギさんがついている餅”みたいなものですね。

さて、このブラジルなどでは大人気のオーボ・デ・パースコア(チョコレート製イースターエッグ)、ごらんの通り、スーパーの中ではところ狭しと吊るされ、並べられています。

 



パースコアのチョコレートースーパー



パースコアのチョコレートースーパー2


パースコアのチョコレートースーパー1



また、お菓子メーカーが短期間に大量の『オーボ・デ・パースコア』を生産・販売するために、全国で7万人近くの雇用が生まれるというコラテラル(波状)効果も生み出しています♪

 



パースコアのチョコレートshigoto



ほかにも、さまざまなデザインや飾りつけのオーボ・デ・パースコアがありますので、
ごゆっくり鑑賞(?)してくださいね♪


パースコアのチョコレート18



パースコアのチョコレート14


パースコアのチョコレート11



パースコアのチョコレート006


パースコアのチョコレート12



パースコアのチョコレート007


パースコアのチョコレート14



パースコアのチョコレート16


パースコアのチョコレート15



 




パースコアのチョコレートKodomo

 
 去年は、この通り、持ちきれないくらい イースターエッグをもらったユウちゃん。
今年はどれくらいいただけるでしょう?
 

1-tamago-.JPG

 
 
 
 [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]  [かわいい]
 
 今日のおまけ
 

 性懲りもなく、カーニバルのムーザ(美女)、Part 3 です[たらーっ(汗)]

見飽きた方はスルーしてください…

ムーザ101


ムーザ100


ムーザ102


ムーザ107


ムーザ108


ムーザ110


ムーザ109


ムーザ111


ムーザ114


ムーザ113


ムーザ112



[車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号]

 

今日もご訪問有難うございます♪
 
lobo.gif


[車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号][車(セダン)][信号][車(RV)][信号]


    

  

   



あしあと(155)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

あしあと 155

コメント 31

コメントの受付は締め切りました
isoshijimi

すごいチョコレート&カーニバルの女性陣(笑)

エッグチョコレート、素敵なのが多くて食べてみたいです。
美味しそう~(^O^)
by isoshijimi (2013-02-26 21:24) 

miyukimono

イースターエッグ、いろんな種類があって楽しいですね♪
カーニバルの女性は、パワフル〜〜〜♪( ̄▽ ̄)ノ″
by miyukimono (2013-02-26 21:32) 

なんだかなぁ〜。横 濱男です。

チョコレートも芸術ですね。。
すごいですね。。。

でも、今日のオマケの方が、もっと好きですが、、。(笑)
 
by なんだかなぁ〜。横 濱男です。 (2013-02-26 22:52) 

johncomeback

目の保養になりました(・・。)ゞ テヘ
by johncomeback (2013-02-26 22:54) 

himanaoyaji

チョコレート、 いろいろと面白そうなの有りますね、
日本のバレンタインでも売れるので無いですかね、 (^-^)。
by himanaoyaji (2013-02-27 06:03) 

獏

ブラジルのイースターエッグはチョコが多いのですね^^)
カラフルに色付けされたのは見たことありますが
チョコ色は初めてかもです~(@@;)
お子さんたちは楽しみですね!☆☆☆

by (2013-02-27 06:14) 

旅爺さん

チョコの作りは日本では見かけないような素晴らしいものばかりですね。
イースター・エッグもサンバのお嬢さん達もとても綺麗です。
by 旅爺さん (2013-02-27 06:26) 

いっぷく

今日のおまけ、全くもってすばらしいです
by いっぷく (2013-02-27 07:44) 

駅員3

へー、イースターにはゆで卵をもらって食べますが、卵型のチョコレートはいいですね。
それも、素晴らしく凝っていて、食べるのがもったいなくなりますね。
by 駅員3 (2013-02-27 07:50) 

PopLife

あと日本ではパチンコ屋の景品にも使われます。ですので
否応が無しに消費量は増えたのでしょう?ではまた、
ありがとうございました。
by PopLife (2013-02-27 15:02) 

ryuyokaonhachioj

チョコレートも素敵ですね。美味しいでしょうね。
サンバも何時みても良いです。
こちら今日は、朝は雪らしいのが少し降ったけど
乾いて来ました。今散歩から帰ってところです。
小鳥を何かアップしようと思ってます。
by ryuyokaonhachioj (2013-02-27 15:24) 

heroherosr

ブラジルのチョコは、アメリカのようにやたらめったら甘いチョコなのでしょうか。
by heroherosr (2013-02-27 17:52) 

kuwachan

こんにちは。
イースターは年によって日が変わるせいでしょうか、同じ宗教的な行事でもクリスマスに比べて日本では知名度がもう一つといった感じです。
お菓子がどれも可愛らしいですね。食べるのが勿体無いような(笑)
by kuwachan (2013-02-27 17:59) 

美美

こんなに沢山のチョコレート貰ってみたいです^^
カーニバルのお姉さんたちも良い色してますね♪
by 美美 (2013-02-27 19:01) 

Loby

>isoshijimiさん、お気にいってもらえましたか?
 エッグチョコレート、本当にたくさんの種類があって、
 飼う脳に迷いそうです^^;

>miyukimonoさん、もらう方の子どもにはいいかも知れませんが、 
 選ぶ(買う)方の親はたいへんです^^;

>なんだかなぁ〜。横 濱男ですさん、どちらも楽しんでください♪

>johncomebackさん、どういたしまして~♪
 次回もあります (^_-)-☆

>himanaoyajiさん、日本でも売れそうなモノありますけど、
 やはり、イースターを日本に導入した方がいいみたいです。
 クリスマスのように。。。

>獏さん、チョコ色ではなく、チョコレートそのものなのですよ^^
 子どもにとっては楽しみな日でもあります。

>旅爺さん、イースターエッグ、中には芸術品のようなものもあります。
 カーニバル美女は選り抜きですので、男性陣を200%満足させます♪

>いっぷくさん、どうもありがとうございます。
 次回もあります^^b

>駅員3さん、こちらではイースターエッグはチョコ製ばかりです^^b

>PopLifeさん、そうですか。そういう影響があるのですね。

>ryuyokaonhachiojさん、チョコはかなり甘いんですよ。
 だから日本人の口には甘すぎるかも…^^;
 そちらは、まだかなり寒そうですね。
 あと15日もすれば、暖かくなるでしょうか。

>heroherosrさん、その通りです。
 米国のも甘いのですね^^;

>kuwachanさん、こんにちは。
 そうですね。クリスマスとかハロウィンなどは、かなり日本でも広まっている感じですけど、イースターはほとんどやってないようですね。
 イースターエッグは芸術品のようなモノもありますね♪

>美美さん、あはは。
 ブラジルの子どもだったら、たくさんもらいますよ♪
 カーニバル美女たちは、ほとんど小麦色に焼いている方が多いですからね。

by Loby (2013-02-27 20:40) 

okin-02

ご無沙汰致して居りました。
先日・不注意に因る怪我で、入院治療する羽目に・・・
昨日、やっと退院出来ましたので・休止中のブログライフを
不定期ですが・再開致す事に、休止中お立ち寄り頂いた方へ
お礼を兼ねてのご挨拶を。
今後とも、お見捨てに成る事無くお付き合いの程お願い致します。
by okin-02 (2013-02-27 20:52) 

moz

イースターにはこんな楽しみがあるんですね、オーボ・デ・パースコアって初めて知りました。子供たちは楽しみでしょうね。
それに色々な種類があってびっくりです。ニワトリのまであるのですね。
これ可愛い ^^
いえいえ、見飽きていないので、次回もぜひぜひ 笑
by moz (2013-02-28 05:16) 

麻能

宝石箱みたいなチョコがあったり、乙女心も刺激されますね♪
とっても可愛いです♪
現在非常に飛びまくりのブログになっていますが、スローペースでも続けていこうと思っています。
by 麻能 (2013-02-28 10:29) 

もーもー

さすがブラジル  チョコ  ヤバイです
チョコレート・エッグ  楽しめますね(^。^)
カーニバル  いやーー目のやり場が・・・・
男人の  目の輝きと  鼻の下が  伸びてる   イメージですが
もう  慣れっこ  なんでしょうね

by もーもー (2013-02-28 10:29) 

Loby

>okin-02さん、それはたいへんでしたね。
 とにかく、ご退院できて良かったですね。
 ブログを再開されたとのこと、ではまた訪問させていただきますね。
 
>mozさん、そうなんですよ。
 子どもたちにとっては、待っても待ち切れないイースターです。
 ちょうどお年玉をもらえる日本の正月みたいなものでしょうか。
 えっ、見飽きないって「カーニバル美女」のことですか?
 それともチョコレート??? (´∀`*)ウフフ

>麻能さん、子どもオンリーってもったいない感じですよね^^;
 でも、子どもはあまりたくさんオーボをもらっても食べきれないので、
 親も食べるのを手伝う(?)ところが多かったりして ><
 ブログは、”自分で楽しんでできる”ペースでいいのではないか、
 と思います。 

>もーもーさん、あはは。
 ブラジルはすでにかなりの”消費大国”ですので、チョコだけに限らず、
 ビールやワイン、自動車などの消費もうなぎ上りです^^
 カーニバルの…???
 楽しんで目の保養をなさってくださいね♪



by Loby (2013-02-28 21:54) 

Azumino_Kaku

私も目の保養をさせていただきました(^_^)
チョコまみれのゆうちゃん、可愛いですね。
by Azumino_Kaku (2013-02-28 22:36) 

rabbit

カーニバルのお姉さんたち、迫力ありますねぇ~圧倒されます!
素敵なチョコも沢山あっていろんな楽しみがありますね。
by rabbit (2013-02-28 23:07) 

ゆうのすけ

どれも可愛いし 芸術的なチョコレートの イースターエッグ・・・食べるの勿体ない感じです。^^中に小さなものが入っているのは まさに生命の誕生を感じますね!^^
ユウちゃんも楽しみですね!またチョコレート大豊作かな?!^^
チョコレート置いてあるお店も 凄い数が並んでますね!☆

やはりLobyさんの御家族も ゆで卵の殻に色を塗られて イースターエッグも作られるのでしょうか?
by ゆうのすけ (2013-02-28 23:39) 

JUNKO

一度食べてみたいものです。
by JUNKO (2013-03-01 09:30) 

mimimomo

こんにちは^^
ユウちゃん凄いですね。これ一人で食べちゃうのかな^^
by mimimomo (2013-03-01 10:26) 

さる1号

これ、欲しい~p≧≦q
見て楽しい、食べて美味しい、素晴らしいです^^
by さる1号 (2013-03-01 12:21) 

ナツパパ

いや、これはたのしそうなエッグですねえ。
バリエーションも豊富で、人気の高さが分かりますよ。
チョコを食べて、カーニバルのお姉様のお姿を見たら...
鼻血ブー..って古いですね(笑)
by ナツパパ (2013-03-01 18:12) 

ちゃーちゃん

こんばんは!!
おひさしぶりです・・・
凄い量の消費になるのですね・・・日本のバレンタインデーどころでは
有りませんネ・・・色んな形色があるのに(@o@) です・・・
ゆうちゃんはこんなに貰って食べたらお腹壊すわよ・・・(∩_∩)
流石、外国の女性はボリュムが凄いですネ・・・迫力が違いますネ。
by ちゃーちゃん (2013-03-01 18:41) 

Loby

>Azumino_Kakuさん、そうですか。それは嬉しいです♪
 子どもたちにとって、楽しみなイースターの月になりました。

>rabbitさん、あはは。年に一回の楽しみです。
 たっぷり目の保養をなさってください♪

>ゆうのすけさん、本当にアート的な感じのイースターエッグばかりです。
 お値段の方もけっこう張るようですけど^^;
 ユウは今年もイースターエッグ大豊作の年になりそうです^^b
 いえ、ブラジルではゆで卵の殻を塗るという習慣はないのですよ。
 チョコエッグのプレゼントだけです。

>JUNKOさん、かなり甘いので、日本人の口にあうかどうか… です^^;

>mimimomoさん、こんにちは。
 あはは。半分以上は大人(親、おじさん、おばさん、爺婆)が食べました^^;

>さる1号さん、思わず生唾が出そうでしょう?

>ナツパパさん、さすがお目が高い!
 お仕事は営業かな?
 あはは、”鼻血ブー” 安岡ヤスジでしたっけ?
 なつかしいですね♪

>ちゃーちゃんさん、こんばんは。
 イースターはクリスマスにつぐ商戦ではないか、と思います。
 オーボデパースコアの販売量も驚異的なものです。
 あはは。ご心配なく。半分以上は大人(親、おじさん、おばさん、爺婆)が食べますので^^;


by Loby (2013-03-01 20:23) 

sadafusa

ちょっと最近、忙しすぎてよそへお邪魔するのが遅くなってしまいました。

遅すぎるコメントでごめんなさい。

うちは、家がプロテスタントでしたので、
イースターの前日には子供たちは教会へ行って、
付属の台所で食紅(赤だけでなく、青、緑、黄色もありました)を入れた、
ゆで卵を作るのが仕事でした。

そのゆで卵を探す、エッグ・ハントが結構楽しかったのを
覚えています。

ヨーロッパへ行ったとき、イースターって、チョコと関連するんだなぁ
と初めて知りました。

わすれもしません、ヴェネツィアでイースターを迎えたのですが、
お店のショーウインドーには、なんと
「ピカチュウ」のイースターエッグが。
それも実に芸術的で、デコラティブなものでした…。

ある人が先日教えてくれたのですが、
最近、日本でも「イースター」を流行らそうという目論見があるのだそうです。

たぶん、今日におけるハロウィンみたいなものだろと思うのですが、
日本人ってホント、こういうイベントが好きな民族なんですね。

カーニヴァルの衣装をみて
やっぱり、わたくしもモノを作るのがスキですので、
もし、ブラジルに生まれていたら、絶対に、
踊る方ではなく、衣装制作部のほうで
毎年毎年、「あ~でもない、こ~でもない」と思いながら
あれこれ作っているでしょうね。

個人的に緑の衣装を着た踊り子(ディオサ 笑)などは
なかなかイイカンジだと思います。

しかし、すごい高いヒール履いて、よくこれでコケナイものだと
感心してしまいます。

迫力のある衣装はまず、体力がないとね。
by sadafusa (2013-03-02 18:24) 

Loby

>sadafusaさん、多忙な時はブロ友さんのところを訪問するのも遅れがちになりますね。みなさん、それぞれお仕事や生活がありますので、まったく構いません。お気にせずに(^_-)-☆

おお、ご実家はプロテスタントなのですか!
では、イースターにもイースターエッグにもかなり馴染みがあられるのですね。子供時代にはイースターエッグで楽しまれたのですね♪

ヨーロッパはカトリック&プロテスタント教がほとんどですので、あちらもイースターは盛んに祝うでしょうね。
それにしてもピカチュウのエッグとは… それは驚いたでしょうね。

あはは。 さすが資本主義先進国の日本、やはりイースターを流行らそうと考える人間がいましたか。そうなればお菓子メーカーが喜ぶことでしょう♪
おっしゃる通り、日本人は他文明のコピーが好き(上手?)な人種ですね。

sadafusaさんもモノを作るのがお好き…?
きっと前世では匠か何かだったのでしょうね。
生まれつき、創造力や一芸などに秀でいる方いますものね。

ハイヒールを履いてのサンバなど(それもパレードでは80分間も!)は、やはりふだんから足腰を鍛えてないと無理でしょうね。
カーニバルパレードに備えて、体力づくり&シェイプアップをされるディオサも多い、と聞きます^^;



by Loby (2013-03-02 20:50) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。